スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近でワロタ動画

こないだyoiutubeサーフィンしてたらRS750→SS750→SS500となってゆき、SS500の所では大阪の
ライダーズカフェMACHⅢ(マッハスリー)に行きつきます。
旧車好き、オートバイ好きが集まるカフェです。

きれいなSS750に乗られるそこのマスターが「ウザイ!」と評判。
その件で、大阪人なら皆見てる”探偵ナイトスクープ”という番組に調査依頼があったということで動画を見ました。


スポンサーサイト

オートバイとお笑いが好きな人には楽しい動画




おお400!お前は・・・

p1040442.jpgp1040443.jpg

最近・・というか前からだけど興味津々。
大きすぎず小さすぎず手ごろなサイズ。
当時に友人と交換してよく乗ったけどパフォーマンスも問題なし。

だけど今は価格に問題アリ。
「おお400!お前は金だ!」

かなり程度の悪いので50マン。綺麗にレストアされたものはオーバー100マン!
復刻版で少々生産された(売れなかった?)ヨンフォアはちょっと違うし・・・。

はぁ~、どっかに100マン落ちてないかな?


1879.jpg
千葉の友人のヨンフォア

1777.jpg
以前仕事で行った会社の駐輪場に停めてあったヨンフォア
奇遇にも上記の千葉の人のHPでWEB上の会話をしてた人のだった!

モノの価値

201108311336000.jpg

先日通りかかりに見つけたオートバイ屋さんの前に置いてあったRD125の価格が判明しました。
現状で¥195000。
グーバイクか何かでこの店の紹介があって、他にオレンジDAX(デジカメマジックを含めてまぁまぁ綺麗な感じ)が¥165000。
公表していないHX90などは「アワビ」や「大トロ」のように”時価”なんでしょう。
高いか安いかは人それぞれ。

下町のスーパーで1玉1ドルのキャベツをビバリーヒルズの住人は地元のスーパーで1玉3ドルで買う。
(例えがセコすぎた?)
常時供給されるものでもそれだから、絶滅品種ならこの値段なら買うという価格帯はかなり広いだろう。

エンスー車の社というサイトがあって国内外の旧車が売買されてる。
sold outの車種を見ても結構な値段で購入されてる人がたくさん居る。


http://www.enthuno-mori.com/sagasi.html

こっちはウインドゥショッピングのみで買い物気分w

1970年代の原付小僧

DAX50

<ダックス50>

昔はスクーターなぞ無かったので日常の足はみんなコレ。
エクスポートだったかスポーツだったかのマフラーがスポーティでかっこ良かった。
ガンメタが人気だったけど、オレンジもカッコイイ!
ライディングポジションをシートから落ちそうなくらい前に取り、背筋を伸ばし、足は160度の開脚がコレに乗るときの基本姿勢だった。
一時期レストアして乗ってたけど、適度な小ささでよくできたオートバイだった。
もちろん50のままでは非力ゆえボアアップして。



ミニトレ

<ミニトレ GT50>

DAXと双璧を成すミニバイクの代表。
DT-1がそのまま小さくなったようなスタイルは秀逸。
50の他に60、80があった。
後期モデルはモノサスになり、「ちょっと違うやろ?」だった。
これもレストアして乗ってた。最終的にはYSR80のエンジン。



ハスラー50

<ハスラー TS50>

血気盛んな高校生のガキンチョはCB50のようなおとなしいデザインは好まない。
ハスラーの荒々しさを求めた。
ちなみにコレの400のケッチンは恐ろしいなんてものじゃない。
ネットから拾った画像なので人物は知らん人。
右隅に写ってるのはフェローMAXかな?
当時の軽四も個性的だった。


MR50.jpg


<MR50>

高校時代の同級生が乗ってた。
当時から酒好きだった為か(高校生?)若くして亡くなった。
「俺のMR」・・ヤツがよく言ってたフレーズを思い出す。
ハスラーやCBに較べて小数派だった。



CB50.jpg


<CB50>

当時TVで流れてたCMを思い出す。
ジョン・デンバーの「カントリー・ロード」に乗せて田舎道を走る映像。
2スト全盛の原付クラスでは数少ない4スト。
加速では2スト勢に劣るが、最高速はそこそこだった。
”真面目”タイプがよく乗ってた。


VANVAN50


<VANVAN 50>

低圧ワイドタイヤのレジャーモデル。
カーブで寝かせても勝手に起き上がろうとする面白いオートバイ。
とりあえず乗りたくなったら持ってるヤツに借りてちょこっと乗るオートバイ。
ファーストバイクにはなりにくい。



KV75.jpg


<KV75>

是非セカンドバイクに欲しかった。
親のすねかじりの高校生が2台も持てるもんじゃなかった。
結局一度も乗る機会が無いまま姿を消した。



学校の帰りDAXで4人乗りして駅に向かう途中最後尾で落ちた通称「どんくさ」、今どうしてるのか?
生きてるのか死んでるのか?
落ちた時に大事な「BIGI」のコート破れたなぁ。

また2番目に乗ってた通称「オジキ」、お前もどないしてるんや?
あれからみんな軒並み”免取り”になったから、さすがにCB750は乗ってないやろな?
運転してた通称「ジン」は今年初め死んでしもたぞ。

3番目に乗ってたオレはとりあえず生きてる。

4人乗りを横目にポート研磨でメッチャピーキーなミニトレでどんどん先に行った「おっさん」は相変わらず変なオートバイ作って乗っとるぞ。




あの素晴らしい時間をもう一度!
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。