スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナートラブル続き・・・

昨日、仕事帰りにオートバイを移動させようとしてハンドルを切って押し始めたところ、ハンドル付近から「カキッコキッ」の音。
トップブリッジと三つ又を見ると雨に流されたンコ色のサビがタラ~っと三つ又下から流れてる。

いまどきのオートバイのベアリングは昔のそれのようにイライラ玉並べ方式じゃない。
玉々式だと玉が欠けたりして円周分の数が無くなったりしたらハンドルを切ると「カクカク」となる。
高速回転する部分でもないので焼きつきは無いだろう。
とするとグリース切れでサビつき?
帰ったら見てみよう。

14時前に家に帰った。
でもここ数日4時起きや3時半起きが続いてたので強烈な睡魔には勝てず就寝。
起きたら翌1時30分だった。
結局それ以降は寝れずに朝まで起きてて、明るくなってから検証開始。




ベアリング 001

う~む、見事に湿り気がない。
元は銀色だったであろう色も茶色に変色してる。
何か隙間が多い部分があるぞ?


ベアリング 002

案の定外す時にベアリングをばら撒いてしもうた~。


ベアリング 003

おーまいがー!1個足らんやんけ~!


ベアリング 004

この場所でピストンピンのサークリップを見つけ出した実績があるワシ。
膝を付き四つんばいの体制で捜索開始・・・

よっしゃ~!見つけた~!
妻のスクーターのスタンド脇に転がっとるがな~!



トップとアンダーのベアリングやレースにグリースをた~ぷり塗り組み付け。
うん、とりあえず「カキッコキッ」は治まった。
しばらく様子見てまた今度新品部品に交換しよう。



ちなみに”また今度”は2度と訪れないことが解ってるワシ・・・

スポンサーサイト

7400円!(税抜き)

恐ろしい世の中になったもんや。
ウインカーリレーが何と¥7700(税込み)

CRMはシングル球をポジション、ウインカーに使い分け、尚且つ始動時にイグニッション以外の電流をカットするという構造になってる。
なもんでウインカーリレーもややこしい。
普通のリレーが壊れたのなら適当なもので代替するのだが、このようにややこしい電装は手が出しにくい。
よって純正部品交換となり高額の出費を強いられた。
取り寄せ前にホンダに在庫確認したら「あと7個です」と言ってた。

だいたい今のオートバイは余計な機構が多い。
水冷なんて要らん。冷却は空気で充分。
2ストの可変バルブ。そんなもん要らん。ポートを削って楽しまんかい!
インジェクション?要らん要らん。気化器を調整してベストを保たんかい!

ちなみにCRMのコンピューター。PGMが壊れたら中古で5マン。
無限の中古で7~8マン。
「どうか壊れませんように」と祈るしかない。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。