スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散財

2002年から使い続けてた富士通のPCがとうとう天に召されました。
3~5年と言われるPCの寿命。
それを11年にも渡って使い続けたというのは驚異的だと思う。

今回購入にあたってどこで買うか?か
最初の決断。
メーカー直販、家電量販店、ネットオークション、専門店、ジャパネットたかた、義弟の知り合いの自作&リビルト品・・
値段でいけば
義弟<オークション<ジャパ<あとはどんぐり
だけど後の保証やサポート、購入時のアドバイスを含めて専門店で買うことにしました。ウチの近所に大阪ではただ1件のPCデポがあるのも理由のひとつです。

さて次はどんな機種を選べば良いのか?
だけど、性能的なことなんかはよく判らんので自分の使い方を伝えて店員に丸投げw

自分的には数万円の海外製クラスでよかったけど店員のおすすめが、メーカー直販品のアウトレット。
何かと言うとメーカーが出荷したあとキャンセルを食らったものなど。
その殆んどが通電はおろか開封もされてない商品。
一旦メーカーを出てしまうと新品でも中古品扱いになり専門店や量販店に流れるそう。
なのでいつどんなものが入荷するかは時の運。
この手のモノを選べばハイスペック機が安く買える。
国内メーカーの中級機の値段にほんの1~2万足すだけで性能が何倍にもなる。
単細胞の自分は即座にそれに決定。
実際この手はよく売れてるようで、翌日引き取りに行ったら7台ほどあった自分の買った機種があと1台、隣に展示されてたやつは売り切れてた。

さぁ、いよいよ電源オンだ。
店で見てたけどウィンドウズ8のホーム画面は馴染みがない。
何せ脳はウィンドウズXPで止まってるから。
XPも来年サポート終了なので丁度良いタイミングだったなと思いつつ操作するが今までと全然違う。
まだ1時間しか触ってないので追々慣れるだろう。
感動したのは処理の速さ。
それと以前に引いてた光回線がようやく役に立った。
メモリやHDDの容量のケタが変わったのは伊達ではないなと感じた。
それでいて11年前に買った値段より遥かに安く10万円ほどでこの性能が手に入るとは驚き。
まぁ電卓も昔はとんでもない値段やったもんなw



スポンサーサイト

旅の空から

肺に穴が空いた検事(松平健)が言うように、自分もそう長くはない。よくもってあと30年w

39年前、ここ九州は熊本のやまなみハイウェイで居眠り運転をしてカーブを直進し畑を踏み荒らして草地の土手ののり面に落ちた。
オートバイは電柱から伸びるワイヤーロープがフェンダーとタイヤの隙間に挟まり上で直立してた。
230キロもの車体が落ちてきてたら命の保証は無かっただろう。

その前日、日南海岸にある鵜戸神宮で買った御守りが救ってくれたのだと思う。

翌日には野宿した隣の畑の農家の人が家で朝ごはんを振る舞ってくださり、昼飯にと大きなおにぎりを持たせてくれた。

また、その前の年には徳之島から奄美大島に行くつもりが船から降り遅れて仕方なしに行った九州はやはり日南海岸。
ここの油津という駅で野宿をしていて、駅前のロータリーに止まってるバスのラーメン屋さんに居た地元のおっちゃんが、アルバイトして旅行とは若いのにエラい!と言ってラーメンをご馳走してくれた。

久しぶりに宮崎に来て、ずっとそのことを思い出してた。
ラーメンのおっちゃんは無理だが、天草の農家は判るかも知れない。
それと踏み荒らした畑の農家の方。
こちらも現場に行けばひょっとして思い出すかも?

生きてるうちに並列4気筒のジュオ~~ンというやつでそれらの方々にお礼とお詫びがしたい。

でもよく考えたら当時から居眠り運転してたんやなw
20台の頃にサーフィン行く時も居眠り運転は日常茶飯事やったしw
そして今も毎日が睡魔との戦い。
もしかして俺って眠れる森の美女の生まれ変わり?
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。