スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダドリーム 

事故で破損した妻のジュリオの部品をオークションや中古パーツ屋でチマチマ集めてます。
ついでに効きが悪く、Lレバーも戻りが悪いジュリオの前後ブレーキワイヤーとシューも交換しておこうとホンダドリームに注文に行った。

店内にはたくさんの新車が展示されてるが、違和感を覚えたのが各車のシリンダーの後ろ側。
今まで見慣れた気化器が無くなって、ブラックボックス風にカバーされた電子燃料噴射装置に変わってる。
26万という恐ろしい値段のモンキーも同様にインジェクションに変わってたけど、目を惹いたのがタンク。
かつての4Lモンキーのタンクのデザインになってる。

Z50MかZ50A以外のモンキーではこのタンクが一番好きだった。
メーターの横に貼り付けてある仕様諸元には「燃料消費量 100Km/L」って書いてある。
DAXに乗ってた時はボアアップしてPC20のキャブの組み合わせで20キロくらいだったように思う。
このモンキーならちょっと欲しいかも?と思うがとても手の出る金額ではない。
この金額出せるなら迷わずM買ってレストアするわ。

で、長い間「まぁええか」で済ませていたCRMのオイルタンクを発注しちゃいました。
3ヶ月ほど前に在庫確認したところ在庫アリだったのが欠品になってたけど、また生産してるようで2~3日で入荷するそうだ。
フレームに合わせた形状なので共通部品とは思えないけど、生産終了して久しい車両のために部品作ってるんかなぁ?
形式によってはフレームインタンクなんかになてるのでCRM全車に適合するわけでもないし・・。

何せ代用のラジエーターサブタンクは容量が少なく、この間もスッカラカンになりかけてて慌てて補充した。
抱きつき焼きつきは過去何度も痛い目に遭ってるから。

そういえば以前妻がコーナンで2stオイルを買ってきた。
別段普通に聞こえるだろうが、妻は全くの乗り物、メカ、etc・・音痴。
多数並んでるオイルの棚から2stオイルを選べたものだと関心した。

買ってきたのはヤマハオートルーブ。
例の銀に紺色の缶である。
価格相場は900円前後で並んでるので価格にうるさい主婦である妻が隣近所に並んでたであろう、400円前後で売られてるスズキのCCISを選ばなかった不思議は話を聞いて解決した。

パッケージにミニバイクの絵があったので「これでええやろ?」という判断だったらしい。

まぁツイてたとしか言いようがない。
4stオイルなんか買ってこられたら自分が交換に走らねばならなかった。
でも絵柄で判断するなら、カストロールのミニバイイク用と銘打ってミニバイクの絵が大きく描かれてるヤツがあったと思うのだが???


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。