スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日ぶりにオートバイに乗った

それも日中。
空からと足元からの熱気のWパンチ。
オートバイ用の”さすべぇ”を販売したらいかがなものか?
早く走ると”さすべぇ”が壊れるからゆっくり走らないと仕方なくなりスピード抑制と熱中症対策の一石二鳥。

今日TVで知ったのだけど、熱中症の原因は「紫外線」ではなく「赤外線」。
なので紫外線対策の製品は熱中症予防には無意味。

でもそこは日本の大手企業がすでに手を打ってる。
住友化学系の会社から発売されてる、「自動車フロントガラス、サイドガラス用赤外線カットフィルム」。

そんなのがあるなら、オートバイの四隅に植木用のプラスティック製の緑の細い棒を立て、ジャイロキャノピーのようにフィルムで覆ったらいいんじゃないか?と思ったりした。

日中のオートバイでの走り方は、とにかく出来る限り日陰を走る。
従って走る場所は路肩であったり、右車線の右端であったりする。
信号待ちは停止線など関係無しに、停止線数十メートル手前であっても日陰で停車。
エアコンの冷気が漏れてくる店舗の前なら尚良し。
貴重な日陰では出来る限りの減速走行。
御堂筋で大阪市役所の横を通る時はミストシャワーの横で停車し涼をとる。

結論としては「夏の日中はオートバイに乗るべからず」っちゅうことですわ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。