スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若き日の思い出・・・ドクターペッパーのトラウマ

1972年に友人達と奄美大島に行こうと出かけたら船の行き先は徳之島でした。
こりゃいかんと徳之島で1~2日過ごした後、船で奄美に渡ろうということになったのですが徳之島の港は「クィーンコーラル」という大きな船は入ってこれず艀で沖に出ての乗船でした。
これが深夜の日付けが変わっての時間帯だったので雑魚寝の2等船室で即熟睡。
周りの騒がしさに目覚めると・・・
何と船が奄美の港を離れて行くところでした。
友人の一人は一旦降りたものの仲間が来ないのでまた飛び乗ったとのことでした。
そして悪いことに次は鹿児島まで寄港しません。
仕方なしに鹿児島~宮崎へ行き日南海岸で海に入りました。

日南の海も近畿の海に較べたらすごく綺麗なんだけど、南西諸島の海を堪能した後だったのでちょっとテンションが下がりました。
南西諸島の海は緑、日南の海は青という印象でした。


翌1973年、ほぼ同じ面子で沖縄~与論へ行くことになりました。
今度は行き先をよく確認したのできっちり沖縄から与論へ行けました。
沖縄は返還直後だったためアメリカのイメージが強く残ってました。
たしか自動車も右側通行だったような???
古い記憶なのでうろ憶えですが・・。
国際大通りなんて英語のカンバンばっかりだし、中部~北部は米軍基地ばかり。
守礼の門近くのラーメン店ではおもむろにインスタントラーメンを袋から出して調理(?)してました。

与論は想像よりも田舎で去年の徳之島よりちょっと開けてるなぁといった感じでした。
でも海はメチャクチャ綺麗でした。
ただ海底に居るウミウシがキモかったのと岸辺近くの海中のさんご礁に海蛇がいたのには引きました。
浜辺でヘビを見ると一目散に逃げ、誰かが「ハブとちゃう!頭が三角になってない!」と逃げながら叫びます。
とてもそんな冷静に観察してたようには思えないのですが・・・

で、ドクターペッパー。
たしか沖縄だったと思うのですが、ひょっとして徳之島かも知れません。
「何や?珍しい飲みもんがあるぞ」
と飲んでみたら・・・
「うぇ~、まっず~!」
薬かはたまた漢方薬か、そんな味の印象でした。
小学生低学年の頃初めて飲んだコカ・コーラを思い出します。
それがトラウマとなって出会いから約40年、一切口にしてません。
今なら飲めるかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。