スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボニーM





”おっさん”達にしてみたらこの頃の映像は懐かしさで涙が出そうになるだろう。
若者には「誰?コイツら?」かも知れない。
ちょうどメドレーがYOUTUBEにアップされてたので一度聴いてみてほしい。
若者でも「あつ、この曲聴いたことある」となることだろう。

最後の「怪僧ラスプーチン」は実在の人物を風刺したスーパーヒット曲。
何といってもメロディラインがノリノリ。
前後して「ジンギスカン」「ソウルドラキュラ」「めざせモスクワ」「チャイニーズ・カンフー」
「キングコング№1」・・などの”色物ソングもヒットした。
これらのレコードを買ったのは言うまでもない。

ハッスルの後は”バン・マッコイ”の「ディスコ・ベイビー」だったかな?
これが火付けとなって様々なディスコミュージックバンドが登場した。
スタイリスティックス、テンプテーションズ、タバレス、コモドアーズ、KC&サンシャインバンド、ミラクルズ
アース・ウィンド&ファイヤー、スリー・ディグリーズ、マイケルの居たジャクソン5etc・・
ソロのソウルミュージシャンが台頭してたのもこの頃。
マービン・ゲイ、スティビー・ワンダー、ジェームズ・ブラウン、ダイアナ・ロス、ドナ・サマー、カーティス・メイフィールドetc・・

このへんになると買うレコードもシングルからアルバムになった。
世間でヒットした曲以外にも”お気に入り”の曲がたくさんあった。
もう当時のアルバムは残ってなく時代はレコードからCDへ移行し古い曲はもう聴けないのかと思いきや、便利な世の中になったもんでファイル交換ソフトで入手したりできるようになったと思ったら、そんな面倒くさいことをしなくてもYOUTUBEでいくらでも思い出に耽ることができる。
世間には奇特な方が居られて自分の欲してる動画をアップしてくれてる。
アルバムの中の曲なんてもう聴けないだろうと諦めてたら・・あるやんけ!
テンプテーションズの「ダーリン・スタンド・バイ・ミー」「ダーリン・ダーリン・ダーリン」、カーテイス・メイフィールドの「ソウル・ミュージック」
そのほかにも懐かしい曲がてんこもり。
YOUTUBEと投稿者に感謝。


あっ、ちなみにボニーMのメンバーは全員黒人だけど出身はドイツ。
サニーなんて聴いたら青春の一コマがまざまざと脳裏に・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブラコンらぶ~

このテーマは食いついちゃいますね~

SOSバンド、バーケイズあたりにハマってました。
もちろんドナサマー(東京公演観にいきました)、アース、クールアンドザギャング、マービンゲイ、コモドアーズも大好きでしたよ。

ボニーMといえば↓
http://www.youtube.com/watch?v=UxnvqrI6q_o
メジャーな曲じゃないので知らない人も多いと思いますが、久々に観て感動しちゃった♪
ボビーファレルの踊りがなんともいい。

No title

昔にちょっと調べたら彼の歌は口パクのものもあるそうですね。
踊りはすごく評価されてたみたいで「ラスプーチン」の時のコザック風も見事です。

やっぱ我々の世代はブラコンにハマる世代なんでしょうね。
深夜のTV放送の「SOUL TRAIN」は欠かさず見てました。

カテゴリーが違うけど、同じく深夜放送の「モータースポーツ」・・だったかな?
ラリー、ダートラをメインにした番組。
これも欠かさず見てたけど、オープニングテーマソングの「ストレイ・キャッツ」の曲。
これもノリノリで好きだったけど題名が解らず。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。