スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎、ミゼット、R360クーペ・・・

兵庫東部 011西宮山口の会社の駐車場でミゼット発見!


2時間後に通りかかったら・・・・


兵庫東部 012奥に隠れてたのはマツダの名車「マツダR360クーペ」

レストア後に再塗装されてるのが残念(?)
やはり隣のミゼットのような水色や色褪せたベージュが似合う

ここの社長の趣味かな?R360クーペ、ほし~な~





兵庫東部 009池の中に木がいっぱい生えてるがな~@三田

大阪ではこんなトコ無い!





兵庫東部 017ちょい古とかなり古@川西

古さが増すほど値段もお高くなるようで・・
乗用車から撤退したいすゞの乗用車は貴重?
当時ジェミニのZZ-R欲しかったな~





兵庫東部 002夕焼け空が綺麗だった@東大阪





兵庫東部 001やっぱWERAは良い!

ダイヤモンドチップがしっかり食いつく
奥の2本はKTC
固着したネジをPBのドライバーでチャレンジするもギブアップ、ヴェラを持ち出してなんなく解決





GTロマン言わずと知れた、西風氏の漫画

乗り物好きの男にとってはまさに”ロマン”
浜松といえば、大庭先生の歯科がある(はず)
いかにカフェロマンのマスターと言えど、タイヤが1本無くてもSSでトップタイムをたたき出す大庭先生には適わんだろな・・





KTM.jpgやっぱKTMはエエなぁ~@伊丹

KTMやハスクはとても手が出ん!
WRも手が出んし、古いDTやエルシノアやハスラーも手が出ん!
唯一欲しい原付のZ50Mはメガ手が出ん!
トミカなら手が出るでぇ~



























               
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現役ですね

こんばんは、満太郎さん。
2時間後にミゼットがなかったってことは現役で動いてるってことですね。しまい込んでほこりかぶってるのはありがちだけど、動かしているのはすごい。うしろのマツダR360クーペもナンバーが付いてるようですもんね。ここまで古いクルマの現役はめっきり見なくなりましたから大事にしてほしいところです。

KTM、わたしも125デューク欲しかったのですがあきらめました。
というかいまは大きいバイクのほうに興味がいってます。

No title

パスタおやじさん、コメントありがとうございます。
大きいオートバイですか。
クルマもオートバイも一緒ですが、排気量の大きいのは余裕があって楽ですね。
自分も年齢的にはハーレーあたりに乗ってないとダメなんですが、いかんせん貧乏なもんでw

今日1週間ぶりにオートバイに乗ったんですが楽しいけど疲れますわ。
2スト単の250は年寄りには負担になってきました。

昨日ブログで知り合った東京の人が大阪までオートバイを取りに来られたのでお会いしました。
茨城にこうこうこ~んないい雰囲気のイタリアンレストランがあるようなので行ってみたら?
みたいな話をしておきました。
リンクにある「あぶら点検窓」のお二方です。
例によってほぼ同世代の”オヤジ”なので共感する記事内容が多いですよ。

あっ、店に行ったら”ふっくら膨らんだピザの巻いたヤツ”をオーダーすることを伝え忘れた~w


今日も街で見かけましたが、昭和40年代当時のナンバーが付いたクルマが走ってました。
こちらの場合「大阪 5」となります。
大事に乗り続けてることに感心させられます。

No title

満太郎さんへ。その節はお世話になりました。現役で走るミゼットですか?
よく部品があるなあ?なお、ダイハツは「大阪発動機」の略です。トーハツは「東京発動機」の略です。よく大日本発動機という方がおられますが、間違いです。オート三輪のフロントマスコットは「大阪城」が七宝焼きでした。大阪が誇る工場です。コアですな。

No title

いやいや、こちらこそ。
このミゼットやR360も工務店のようです。
数十年後は”竹中工務店”規模になってるかも?

物を大事にする心

旧車のオーナーは共通して、物を大事にする心があると思う。それが愛車のコンディションににじみ出ているのである。
古いポンコツと言われたら、それまでだが、旧車には、それを見た自分の過去の時間を呼び起こす不思議な力がある気がしてならない。これが旧車文化というものでは無いかと思えるのである。

No title

猫の顔さん

>旧車には、それを見た自分の過去の時間を呼び起こす不思議な力がある気がしてならない。
全く持ってその通りです。
記憶力が退化した脳でも、古い乗り物を見るとその当時の色んな想い出が浮かびます。

シャレードは一時期国内ラリーでワンメイク化しました。
機関、吸排気ノーマルのレギュレーションの時だったので、ストックでの性能、バランスが求められた時代でした。
ということはカッコよさ、居住性などを省いて走行性能では国内でクラストップだったんですね。
シャレードは当時のダイハツにしては、まぁまぁ見れるスタイルだったけどね。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。