スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハツムーヴのこと

ムーヴの説明書を見てたら助手席下に秘密のボックス(?)があることを知りました。
引き出してみると・・・ん?何か入ってるぞ。

古い「抜け道地図」とティッシュ式ガラスクリーナーのカス。
クリアファイルに挟んだ浜崎あゆみがモデルのパンフ数枚。
ふ~ん、前のオーナーあゆが好きやったんや。
おっ?これは何や?

簡易収納ケースに入ったCDが10枚くらい。
「おお!ラッキ~♪」
で、中身は?・・・

ニコンのロゴと浜崎あゆみがプリントされたCD。
「何じゃこれ?こんなもん要らんわ」
次からは音楽CD。
「お?誰のかな~♪」

大黒マキ・・倉木まい・・椎名りんご・・
「げ~、こんなん要らんわ~」
モーニング娘ベスト・・
「女ばっかりやな」
そしてB’z。
おお、やっと聞けるのが出てきた。

大黒マキも椎名りんごも1曲しか知りません。
倉木まいは聞けば「あっ、聞いたことあるな~」と思うだろうけど全然知らん。
モーニング娘は何曲か知ってるけど特に聞きたいと思わん。

結局使えるのはB’zくらいか・・。
ま、コレを機に大黒とか倉木とか聞いてみるか。

んで何故説明書を見たかというと、オーディオが純正からカロッツェリアに変えられてる。
FEDERを調整してもリアスピーカーが鳴らない。
リアドア左右にスピーカーのブツブツの穴のカバーは付いてる。
ネットで知ったけど軽四はリアスピーカーが付いてないものが多いらしい。
取り付け場所や配線は引いてあるらしいけど、「スピーカーは自分で買って付けなはれ」ということらしい。
ドアの内張りをめくってスピーカーの有無を確認しようと思ったけど、「どうせ無いやろ」と面倒臭いのでやめた。

あと、ハンドルが細くて握りにくいので数年ぶりに”自動後退”に行った。
ネット界ではオートバックスのことを自動後退というようだ。

自分の買い物では数年ぶりだけど、去年トラック野郎の友人がナビを買うのに付き合って行ったな。
最近の品揃えはすごいな。
色んなものがある。
客で溢れかえってるし儲かってしゃーないんやろな。

元々嫌いだったハンドルカバー。
でもそういったものを受け入れる自分は変わったんやな~と思う。
年を取ると着るものを筆頭に”見てくれ”に無頓着になる。
若い頃はクルマを乗り換えたら、ハンドル、ライト、ホーンの交換は必然だった。
ちなみにムーヴのホーンは単音の「ピー」というなんとも情けない音だったので手持ちのホーンに付け替えてます。

それにしても軽四の運転は難しい。
運転というより駐車かな。
助手席に腕を回して振り返ってリアウインドゥ越しに後方を確認すれば問題ないのだが、普段のクセと振り返るのが面倒臭いのとで左右バックミラーでバックする。
ミラーに写る後方の風景と運転席のサイドガラス越しに見える風景で「こんなもんや」と停止するとクルマ後方のスペースが大きく開いてる。
軽四の小ささに馴れんとあかんな。



<番外 御堂筋のこと>

こぬか雨降る御堂筋、心変わりな夜の雨・・・
かのベンチャーズが作曲した欧陽菲菲の名曲ですね。

梅田新道、本町、心斎橋と地名が出てくる。
推測では梅田から歩き出し本町、心斎橋と南下して、まだ南に歩くということだから難波までは歩いたんだろう。

梅田~難波は地下鉄で10分ちょい。車だともう少しかかる。
歩けば1時間くらいかかるだろう。

そんな御堂筋の12月の風景がこれ。

御堂筋1
御堂筋4


見事にルミナルエ化してる。
電力の無駄使いであるがクソ寒い中歩道を歩く人が大勢居た。
新しい知事や市長。
すでに市長の方はマスコミを賑わしてるなぁ。
さぁ、大阪がどう変わるか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とにかく長く乗ってください。

猫の顔の友人は、ダイハツミラの新車を23万キロまで乗りました。満太郎さんもぜひとも30万キロまで頑張ってください。
なお、前述の友人は、たった7年間での23万キロですから驚きです。最後はオイルだらだらの状態でしたが。乗り換えたのがスバルの10万キロ走行車。軽でも10万以上は楽に持つようですね。オイル管理がカギですな。

No title

ひぇ~23万キロですか?すごいなぁ。
それだけ持ちこたえた車もすごいけど、飽きなかったオーナーさんもすごい。
といっても7年か・・。
7年なら・・ん?・・7年で23万キロ?
毎年パリダカでも出てたんかな?

自分は飽き性+隣の芝生が青く見えるタイプなので継続は苦手ですね~。
もっとも先立つものの加減で仕方なく乗り続けるケースがほとんどですけど。

No title

MOVEか居住性いいですよね。
ポクはそいつの先代のL602SとL902Sを各2台乗りました。
JBという4気筒ツインカムターボでリミッターまで一気。
燃費も良くて荷物も積めて愛用してました。
1台だけ置いておくつもりが・・・鹿に衝突して全損(涙)

鹿~!

ゲ!鹿で全損とは・・
まさか奈良公園の芝生の中を爆走してたとかw

自分も30年くらい前に能勢の山奥で鹿とニアミスしたことがあります。
ラリーの練習中だったので思い切り踏んでた時に左の草むらからいきなり飛び出してきました。
ライトに照らされた姿は野生だけあって伸び放題の角が巨大でバケモノに見えました。
間一髪、前方を走り抜けてくれたために衝突は免れました。

六甲山中はもとより、神戸北野町あたりの異人館街はエサを求めて山を降りてきたイノシシが徘徊してたけど、今でも居るのかな?
アレはちょっと手強いのでアニマルガードを付けたランクルでも適わんかな?
自衛隊の装甲車ならOK。


NAの非力な軽四に乗ってみて(といってもまだ殆ど乗ってないけど)、一般の車の流れにも充分対応できるし、燃費は良さそうだし、思った以上に広いしでまぁこれで充分だなと感じてます。


プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。