スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会

”一期一会”という言葉は何も他人だけに限ったことではないと思う。
親兄弟でもそう。
今日ピンピンしてる自分が明日、事故に遭ってポックリいってしまうかも知れない。

アルツハイマー型の認知症で施設にお世話になってる母親が体調を崩し入院して、今日お見舞いと洗濯物の処理で病院へ行ってきました。
自分自身はもちろんのこと、息子たちのことも判らない。
ここまで症状が進むと「自分は誰?」とかも考えられないので逆に幸せなのかも?
病状は回復傾向にあるようでとりあえず一安心。

父親は亡くなって20年弱。
でもこういっては何だけど苦労を掛けた印象が強いのはやはり母親。
その母親も認知症でただ生きてるだけのような状態。

おかしくなりかけた頃にもっと早く気づき手を打ってれば進行も遅らせられただろう。
苦労を掛け通しで何の恩返しもできないまま現在の状況になってしまった。

親がご健在な方々は今のうちに言葉だけでも良いから「ありがとう」を伝えていただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルツハイマー

猫の顔の親父もアルツハイマーです。どうにか親類筋と子供と兄弟辺りはわかっています。
辛いですが、これも定めと思います。
せめて残りの人生は安らかに生かせてあげたいと思います。

No title

ウチの場合は進行が早く、薬の力も及びませんでした。
実家だと周りに人もいろいろいらっしゃるだろうと思います。
ウチは自分や弟が出て一人きりでしたので孤独が進行を加速させた一因かも知れません。

最近は知っていた、覚えていた言葉や名称をド忘れすることがちょくちょくあり怯えてます。
記憶中枢を鍛えてなかったのがイカンかったな~。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。