スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の車窓から

今週は富山、愛知、三重、大阪、福岡、山口・・といったところでした。
今日山口から帰ってきたのですが、GW突入とあって”変なクルマ”が増殖してました。
みなさんもGW期間中はいつも以上の防衛運転を!


長距離 023 滋賀県の路面電車。普通の電車みたいに数両連結。

                     大阪では「チンチン電車」と呼び、車輌も1両のみ。 



長距離 034

下呂温泉と美濃加茂市の間の白川付近の道の駅。
風呂に入りたかったが下呂温泉ではトラックで行けるところも無く断念。
ふと思ったのが「このあたりの道の駅なら温泉併設もあるんちゃうか?」と。
で、早速次に出てきた道の駅に寄ってみた。

案の定温泉設備もあるようだ。

長距離 031 この奥が温泉。 長距離 033 手ブレでピンボケだけど、これが入り口。

入浴料は¥450。普通の銭湯やスーパー銭湯の廉価版が¥410なのでほぼ同一料金。
湯はもちろん天然温泉。
しかもホテルや旅館のように、ソープやシャンプーは用意されてる。
タオル1枚あればOK。

ちょうど入浴してたオッサン3人ほどと入れ替わりに入ったので温泉内は自分ひとりの貸切り状態!
露天風呂は周りの山々が見渡せて景色も良いし、長時間運転席に座る為に太もも下側が圧迫されて血行が悪くなり、エコノミー症候群の症状のひとつである、左右のふくらはぎの痛みがひどかった時でもあったので、ついつい長湯。
おかげで血行が改善し、痛みも治まった。正に”湯治。

けど場所柄お客さんが少ないようで、この時も自分を含めて3~4台しか止まってなかった。
昼間は賑わってるんだろうか?
赤字で閉鎖・・なんてことにならないことを祈る。


長距離 027 その白川周辺では未だに残雪があった。さすが豪雪地帯の白川郷に近いだけある。



長距離 026 長距離 025 

飛騨高山の道の駅。鮎の塩焼きの小屋は閉まってた。旬じゃないのかな?
¥500か・・・まぁそんなもんやろ。

みたらしと五平餅のコーナーもあったが、営業してるのかしてないのかわからんような状態だったので、みたらしは他で買おうとしたが、「他」は無く食いそびれた。
高山のみたらしは”本場”ということらしく、世間一般の甘ったるいタレと違うと名古屋のヤツに聞いたことがあったので楽しみにしてたのに・・。

長距離 038 所変わって山口県の国道2号線の山に入ったところで突如現れる戦国時代の陣営・・のような店。
真っ暗な山道に煌々と明かりが点り戦国時代にタイムスリップか?と思ってしまう。 
この後に街中でも同じ造りの店を見かけた。
「山賊」という飲食チェーンらしい。

長距離 036 こちら関門大橋。向こうに見えるのが九州。実は高い所が怖く、あまり眼下を見れない。
                     こういった場所は走行も中央線寄りw




<番外>
街で見かけた某ク〇ネ〇

ネコ


荷台の荷物がグチャグチャに積んである。
ヤ〇トの社訓。
ひとつ、ヤ〇トは我なり
ひとつ、運送行為はお客様の意思の延長と知るべし
ひとつ、思想を堅実に礼節を重んずべし
 
荷物を預けたお客様は自分の荷物がこのように扱かわれてるとは夢にも思わないだろう。
箱車なら荷台の中は外から見られないが、こういったウォークスルーバンタイプは丸見え。
お客様の意思はいずこへ?
自分なら外から見えないように隠すけどね~w
”見のもの清し”w


ついでに暴露すると、冷凍庫冷蔵庫のキャパは有限。
繁忙期になるとキャパをはるかに超える物量のクール荷物が届く。
入りきらんやんけ~!・・となると必然的に入りきらないクール荷物は・・・
それでも世間の評価はヤ〇トが安心と言う声が大多数。

本当に荷扱いが丁寧なのは弱小運送屋。
大手は荷物事故が起きても会社が弁済してくれるので慢心。
それに引き換え大手以外の運送会社は荷物事故や交通事故はドライバーの”自腹”が当たり前。
なのでドライバーは受けた荷物に細心の注意を払い、積車時の運転も慎重。

ついでに言っておくとヤ〇トにクレームがある場合は管轄のコールセンターに言ってはダメ。
主管支店の段階で放置されたり握りつぶされたりする。
クレームがある時は本社に入れてください。
そうすれば握りつぶされることもなく、何らかの対応をしてくれるでしょう。

ちなみに自分はソコに15年居ましたw
                
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです

今週もお仕事お疲れ様でした。
連休明けツーリングで岐阜、富山辺りまで行ってみようかなと思ってたんです。タイムリーな記事でありがとうございます。下呂温泉のほうまではいけないかもしれませんが、道の駅の温泉いいですねー。
時間と体力に余裕があったらぜひいってみたいですね。

No title

茨城から岐阜、富山は結構な距離ですね。
ただ機関に信頼の置けるカブという車種が心強いです。
トラブルの心配はパンクくらいでいいんじゃないですかね。

今日の夕方から大阪の茨木(こちらはイバラキの発音が正しいのですが地元民も含めて皆イバラギと発音します)から富山に向かいます。
今日は休養充分の状態での運行なので”大敵”の居眠りとの勝負に勝てそうな気がしますw

No title

学生の時は西宮名塩インター近くの流通センターでよくバイトをしてました。
冷凍用の箱の底とキャスターとの間で踵を挟んで超痛かったです、笑
正直1秒に1個くらい流れてくる荷物をし分け、正直、割れ物か割れ物じゃないか程度の区別しかできずどっちが上か上に荷物積んでもOKなのかまで考える時間がありませんでした。。

今、ごくたまにEMSで日本から送ってもらう荷物の箱はトラック~トラック~飛行機~飛行機~トラック~トラックへ何度も積み替えされるからか途中の何処かの国で箱が破れてガムテープグルグル巻きで届くのでそれよりかは扱いは良いかと思いますが、笑

No title

フジさんゑ

西宮北流通センターはず~と行ってます。
あの中のどこかの企業に係わることが多いですから。

宅急〇ではガムテープは必需品です。
こちらも国内で、集配車→横持ち車→運行車→横持ち車→集配車という旅をしてきます。
また自動仕分け機の段階でバーにバチーンとはじかれたりなので到着時にはパカッと開いてるのは日常茶飯事です。
その後センターでの仕分け時の荷扱いが雑だったりで、到着後の破損も毎度のことです。

そちらは気温も上がってきましたか?
こちらは連日20度超えです。

もう結構なるから染まってしまったかな?
気づいたらポーランド国籍だったりしてw

No title

こちらは日中25℃くらいあります。
実は3月からこっちの工場の代表をしていますがただのぺえぺえ技術の人間がいきなりで新しい仕事だらけ…ストレス最高潮の日々です、笑
海外では日本人はより日本人でなければならないと思います。当然、現地を理解する必要は大いにありますが本人がそれに染まってしまえば肩叩くまで残り少ないと考えています。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。