スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本列島ダーツの旅

今週は山口(萩)→神戸→大阪→岩手(花巻)→秋田(仙北)→静岡(清水)→来週月曜に大阪

という行程でした。
卸し地に居て次の目的地が決定するのがほとんど当日。
なので「次はどこやろ?」というダーツの旅みたいな感じです。


今回の萩は県道を走ってたらいきなり何かの施設のゲートみたいなのが現れた。
・・と思ったら「ようこそ○○へ」の類のものだった。

長距離4 001



これはどこだったかな?
もちろん青い車じゃなく後ろの白い車が目当て。

201206241509000.jpg



岩手県は初めて訪れる土地。
花巻あたりはやたら「イーハトーブ」の単語が乱立してる。
自分の知ってるイーハトーブはこれ。

RIMG0059_2.jpg

もしくは誰だったかな?赤川次郎?忘れたけど有名小説家の本のタイトル「イーハトーブの幽霊」
でもここでの「イーハトーブ」は違うようだ。
ググってみたら、ご当地出身である宮沢賢治の架空の理想郷のことだそう。



岩手で試しにソバを食べてみた。
店のおばちゃんの言うように「関西の人にはちょっと濃いかな?」(東北弁で言われた)
のとおり、自分にしてみたら東京のソバのようだった。
ちなみに麺は「黄そば」を使ってた。

それと荷物を受け渡した先で「まんず、どうも」と言われた。
よく東北の方言で聞く言葉だけど、「まんず」を通訳できる方おられますか?



岩手で朝に卸して次の積み地は翌日の秋田。
まる一日空いてしまった。
秋田の目的地までは100キロほどなので2時間半くらいで移動できる。

さて、どうしたものか?
近隣には八幡平温泉郷や小岩井農場、田沢湖などがある。
田沢湖は次の目的地に移動する時に通る。
とりあえず燃料を入れるためスタンドに向かってると国道4号沿いに健康ランドがあり、トラックも駐車できたので飛び込んだ。
風呂+休憩コースで900円。
結局風呂に入って仮眠室で寝てたらPM11時半だった。
コースのタイムリミットが0時までだったから丁度良い時間だった。

明日の目的地に近い道の駅に移動。
過去に世界アルペンが開催された「雫石スキー場」を背後に控えるところだった。

長距離4 002

翌朝8時半に道の駅の店舗がオープン。
事前にググって下調べしたB級グルメの人気メニュー「焼きおにぎり」と「ソフトクリーム」を賞味。

201206280858000.jpg 長距離4 003 ひとつ百円。ご当地味噌を塗って焼いてある。

201206280857000.jpg 「あきたこまち」というソフトクリーム。¥250。

焼きおにぎりはHPにあったようにでかい!二つも食べたら腹いっぱい。
ソフトクリームは「あきたこまち」が練りこまれてるということ。
どちらも美味しかった。


田沢湖の横を通り目的地の秋田に向けて移動。


長距離4 006 田沢湖畔

長距離4 007 現地の人も言ってたが、水の色が禍々しいブルー。工場廃水の影響だそう。
長距離4 008 名前だけ聞き覚えがあった「御座石」。ふ~んなるほど。

長距離4 005 観光名所の”お約束”


岩手も秋田も気温が高く、27~29度あって暑かった。
眠気が優先して無駄な時間を過ごしてしまったな。
こういう時間空きに備えて事前に周辺のリサーチは必須やな・・

岩手の荷受人さんの言葉、秋田の荷主さんの言葉(ただしこちらは移動養蜂してる人で鹿児島の人)共に解り辛かった~。
こっちの大阪弁はどう聞こえてるんやろ?

秋田で荷物を出される方は養蜂業をされてます。
花を追いかけて鹿児島~北海道と移動するそうです。
F1レーサーやWGP、WRCのレーサーが世界を転戦するみたいなもんですね。

秋田の積み地ではクマ出没が日常茶飯事だそうです。
そこから少し山に入った養蜂の作業場ではクマが罠にかかっているらしい。
この荷主さんは花を求めて明日からハチと共に北海道へ移動するとのこと。
ここのクマは月の輪グマなのでまだマシだけど、北海道ではヒグマとの戦いになるそう。
クマも学習していて、養蜂の巣箱は美味しいものが入ってると知っていて常に狙ってるとのこと。
気をつけてくださいね~。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まんずお帰りなさいませ、今週もご苦労様でした。

「まんず」 ですが、「まず」が訛ったものだと思いますけどね。
こっちのほうでは言いませんが、岩手、秋田あたりの東北ではよくしゃべりはじめにつける言葉ですよね。

「まんずびっくりした」とか「まんずよくしゃべる人だ」とかそんな感じで。むかしマンズワインてありましたけどあれは関係ないですかね。

No title

やはりそうでしょうね。
「まずは」とかの意味合いだとは想像してますが。

しかし、所変わればで普通に会話していても難解な語句が多すぎ~w
東京や静岡あたりはニュースキャスターみたいな言葉なのでわかりやすいですね。

逆に大阪弁って通じてるんでしょうかね?
TVで大阪芸人が多数活躍してるから、だいたい解ってもらえてるのかな?
皆さんそうでしょうけど「通じて当たり前」を前提にお国の言葉をしゃべりますからね~。
静岡で「ようけ」(たくさん)と言ってしまったけど通じてました。


※自分の持つイメージ(語尾)

福岡→ばい

横浜→じゃん

茨城、千葉→だっぺ、だべ

名古屋→だわ

新潟→だっちゃ

伊豆(神奈川でなく地域限定)→ずら

高知→きに

栃木→っぺ

まんずは、「とにかく」の意味合いも東京では有るみたいですね。
あと、西日本の人間が、よく連発する「いっぺん」の意味は、関東の人間には解りづらい物らしいですな。猫の顔は「ちょっと」という意味合いで、よく使いますが。

ばいの国

福岡県→山口県→滋賀県(今ココ)    次は東かと思いきや、またまた福岡県。  西は嫌や~!    猫の顔さんのように関西、関東を経験されてる人は言葉が混ざるでしょうね。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。