スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びの鹿児島

週初めに行った鹿児島の現場。
展示会用の什器、資材、製品一式だったんだけど、週末の引き上げは誰が当たるのか?と言ってたら
自分が当たりました。

その前の荷物が東近江(琵琶湖の東、彦根のあたり)~鹿児島市内で荷主負担の全線高速使用指示だったんで
「ラッキー」ということでした。
翌日に荷物を降ろして、次の積み込みまで丸一日。

まぁウロウロするのもしんどいし、とりあえず寝よ。
・・と数時間寝て指宿方面の道の駅に向かいました。
温泉付きの道の駅が目当てです。

事前チェックの道の駅「喜入」は元はサナトリウムだったところが道の駅になったとのこと。
行ってみればモロにそんな感じで入り口に白衣のヘルパー二人とおじい。
また駐車場からタオル片手のおじいが建物に入ってゆく。
なんか病気になりそうなのでココはパスして道の駅「指宿」に行ったけど、ココは勘違いで温泉が付いてない。

もうひとつのチェック地、温泉露天風呂付きの道の駅「たるみず」はこの場所から正反対の桜島の半島の付け根。
錦江湾を半周以上しなければならず、距離は100キロ。
でもせっかくだからとガンバって走りました。
道中日が暮れてきて桜島もおぼろげ。長距離5 002長距離5 003


道の駅「たるみず」に付いた時には完全に日没でした。
さて目当ての温泉、温泉。
330円で入浴券を購入。
時間は19時頃だったけど中は常時3~4人。

洗い場で身体を洗い、内風呂には目もくれず露天風呂へ。
おぉ!なんたる絶景!
真正面にそびえ立つ桜島(御岳)。
こうなると日が落ちたのが残念。
あと1時間早ければ美しい夕日を背にした桜島が見れたのにー!

風呂から上がると火を吹く櫻島の写真パネルが壁に掛かってた。
夜景の写真で火柱と溶岩流が際立ってた。
道の駅のスタッフのおばはんに聞くと、1年に一度くらいの割りで火を吹くそう。
その時は写真マニアでいっぱいになるとのこと。

この道の駅「たるみず」はいい。
機会があれば是非もう一度来たいもんだ。

長距離5 006

帰路では西郷ドンがお見送り~ 
今回は顔のアップ


長距離5 005

高千穂乳業のカフェオレ
・・・普通でした


帰り荷を積み込む4台口の1台が熊本のトラック。
運転手としゃべってて、「帰りに熊本で”くまもん”のぬいぐるみでも買って帰ったら~w」
と言われたが、ご当地キャラで知ってるのは”せんとくん”だけ。
で、くまもんってどんなヤツ?と調べてみたら・・・

2011101809110498.jpg

コイツでした!

あっ、もちろん買ってませんw





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

桜島見ながら温泉なんていいですねー、仕事しながら旅しているふうじゃないですか。

くまもんナイスキャラでいいですよ、いいおみやげになりそう。

No title

たしかに今まで行ったこと無かったトコとか、もう二度と来ることはないだろうという所も多々あるんで、そのへんは役得ですね。

プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。