スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

航海から帰ってきて桑名正博氏の死を知りました。
くも膜下出血から生還した友人(別の病気で死去)の時と同様に奇跡を願ってたのですが残念です。
あっちでは先に逝った忌野清志郎や河島英五、尾崎豊なんかと楽しく音楽やってるんかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

亡くなってしまったんですよね、桑名さん。
セクシャルバイオレットNO1、中学生の頃?だったかなー、インパクトのある歌だったけど。いまの歌手は歌も上手だし洗練されたメロディだけどインパクトを感じないです。

ところで航海ってどこへいってたの?

桑名正博

やっぱし、惜しい方でした。セクシャル~しかヒット曲はしらないけれど、高校3年のときだったかなかな?昭和54年の思い出です。
前年(78年:昭和53年)に端を発したニューミュージックのあらしの中でも、まだロックしていました。懐かしい思い出と惜しい人を亡くしました。

No title

>パスタさん

セクシャルの頃の桑名正博は怪しいアフロに破天荒な言動で、いかにも”薬物”やってます~という感じでした。実際やってたけどw

まぁ桑名財閥の御曹司のわがままだと許してあげてくださいw
あの頃はカッコ良かったなぁ。

航海は業界の隠語で、週はじめに出て行き週末まで家に帰れず、東へ西へと彷徨う仕事内容のことです。
今日の荷物は明日の名古屋行きなので、今一旦家に帰ってます。
交通量のグンと減る丑三つ時くらいに出ます。



>猫の顔さん

大阪では「月のあかり」という曲が「セクシャル・・」よりもスタンダードです。
もっとも現在の40台後半以上の人に限られるでしょうけど。

彼の実家は帝塚山という大阪市内の高級住宅街の邸宅ですが、会社は港湾関係なので港区に集中してます。
20台の頃、営業で港区に入り浸ってました。
その時のジーンズショップの店長が桑名さんを知ってるようで、全く関係無いのに親近感を憶えましたw

やっぱ50~60は加齢による病魔との闘い第一波の年代ですね。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。