スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天高くブタ肥ゆる秋

2週前の東北や信州の山は夜間一桁気温だった。
今週は”暖の戻り”で大阪では日中30度オーバー。
青森で鼻をたらし清里高原を通っただけで風邪をひいたけどここんとこの高温のおかげで治まった。
航海に出てる時は一日一食~二食が多い。
時間の都合とタイミングで。
ただ先週は一週間で2回も王将に行った。
あとはくるくる寿司2回とコンビニ弁当。
でも青森行きとかがあったんで運転ばかりで身体を動かしてない。
地場(地元の仕事で毎日帰宅できる)から長距離(基本最低一週間は出ずっぱり)に変わってから10キロ太ったのに~!


20130907_191125_LLS.jpg 淡路島北端のPからの明石海峡大橋と明石、加古川の灯


20131007_145223.jpg この日は鳥海山がキレイ


20131007_172229.jpg R7あつみ温泉界隈は”磯の香りと夕映えの町”とうたうだけあって
                     秋田~山形の東海(トンヘ)は絶景


20131008_125840.jpg 石川県やったかな?まぁしっかり取り締まれや 
                     こっちは5年と5ヶ月無事故無違反のブルー免許じゃ!


20131010_144142.jpg20131010_144302.jpg 荒川横で待機中 ミニスカのヤンママ



20131010_161922.jpg どこやねん?ここ?ワシは首都高から東名に
                     行きたいんじゃ!


なんて感じの日々ですが、久しぶりに昨日と今日丸々休みです。
次は火曜着の小平市なんで明日の昼頃出発します。



・・んで野ざらしのCRM。
サビた各部品を外してブラストしクリアを吹いておいたんですが、クリアの内側からサビが出てます。
またスポークもいつのまにやらエグいことに・・。
ブラストと言えど金属表面に傷をつけるわけだから当然サビが再発しやすくなります。
完全に空気を遮断するような塗装と防錆処理をしておかないといけません。

とりあえずそこら辺を乗るにもカッコ悪いんでサビでも落とそうかと思ったら、伝家の宝刀”花咲かG”を使い切ってしまってた!
手元にあるのはRS-Rのみ。このサビだらけの根源のやつ。

近所のコーナン(大阪では他のライバル店を押さえ込んで一人勝ちのホームセンター)に行ったついでにサビ取り剤を買ってみた。
カー用品ではなく、エアーツールのマシンオイルやグリースなどを売ってる売り場で。
カー用品は何でも高いが、この売り場でのモリブデングリスなどは安い。

でダメ元で買ったのがコレ
20131013_145913.jpg ¥260也

サンポールの塩酸、RS-Rの水溶性植物性酸・高級カルボン酸・両性界面活性剤・無機酸 ・・とかいう訳の解らん酸、花咲かGのリン酸に対してどんな酸なのか?

そうそう、前に吹いたクリアも剥がさないとイカンのだけど塗装剥離剤も使い切ってしまっていて、買わないとイケン。でもいつもの大きいビンだと使い切らないまま年月が経って辺に固まってしまうから考える葦であるワタシは小さいビンを購入。
これを”インテリジェンス機能”と言います。

20131013_145954.jpg なにやら中身が似てるぞ?色も一緒だし・・

でとりあえず試してみたら思ったより効果がある。
¥3000からする花咲かGよりコストパフォーマンスに優れてるのか?
まだちゃんと使ってなくてよく判らんけど結構深いサビも緩和されてる。
複数回処理すればもっと落ちるのか?

このサビってやつもよく判らんのだが表面をキレイにする目的でブラストする場合、アルミ素材をガラスビーズでブラストした場合アルミサビが発生しにくいようだけどド鉄素材は結構サビやすくなる。

ここで前出の”考える葦””インテリジェンス機能”が答えを導き出す。

「サビてない車輌に乗ればいいんだ!」

はたしてその日は訪れるのだろうか?






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一回サハラ砂漠に走りに行って丸ごとブラスト処理してくるのはどうでしょうか?あとはCRCを一缶吹き付けておけばしばらくサビないとおもいます。
そのとき満太郎さんも裸で乗ってくれば10kgついた脂肪も砂漠ブラストで削りとられますよ(笑)

砂丘といえば

鳥取砂丘ですら道路から海岸まで気が遠くなる距離。横断して海辺にたどり着いた時の第一声が「み、水をくれ~!」

湘南海岸を走ってると「飛び砂注意」の看板がやたら目につきます。
ジェットヘルでシールド上げてたらいきなり顔にバチバチ!
これがかの有名な「砂まじりの~茅ヶ崎~♪」やったんか!
サザンと一心同体になれた気分w

砂嵐

わては、クエートで砂嵐見ましたけど、本場仕込みの砂嵐は、まず命失いまっせ。車ですら停まる位ですから。昔はラクダで移動してただろうが、大変だったろうな。だからあの白いスカーフで頭や顔を覆うのですな!

No title

>猫の顔さん
やはり仕事柄中東が多いんでしょうね。
砂嵐は生き埋めになったりするそうですね。
まぁ日本に居る限り砂で命を失う可能性はほとんどないでしょうけど、日本には向こうに無い雪があります。
この時期の越後~東北は除雪車の準備やもろもろで大忙しの光景ですわ。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。