スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈~~~~~

入院生活も半年にもなると飽き飽き状態。
闘病ブログに書いてるけど治療法も3つ変わって今の治療は常時の点滴は無し。
首から出てた中心静脈カテーテルも無くなって自由の身。

カテーテルや点滴に繋がれてたときはウロウロもできず持ち込んだPCでネットサーフィンばかり。
YOUTUBEで食い物系なんか見てたらたまらんなぁ。
せっかくの自由の身ということで家(病院から500m)からクラブマンを持ってきて駐輪場に置いてあります。
たこ焼き行ったりポテト買いにマクド行ったり、スマホ落としてドコモショップ行ったり・・重宝してますわ。

病院で友達になった”がん友”が退院してすぐに大型免許を取り、さあ!といったとこで検査の結果腫瘍が消えておらず
別の病院で放射線治療でやり直しです。
今のところの話では大丈夫そうで一安心です。

で、昨今のオートバイってどうなんや?と自分でもいろいろ調べてみたら、YAMAHAのMT-09がコストパフォーマンスに優れててエエなぁ。
110psで9kgf・m、車重が188kg。
簡単にウイリーするし、コーナー立ち上がりでフロントすぐ浮いとるがな~~w

あとCB650F。
84psで208kgとかでパフォーマンスも平均的やけど、目を引くのがエキパイの取り回し。
1970年代の「おお400!お前は風だ」のCB400fourを彷彿させるウニョウニョ感。
水冷が気に入らんけど音もイイ。
ただしこっちは値段が高く上記のMT-09と同格。
でも直営ディラー以外の実勢価格はマイナス20万くらいだからまぁ許せる・・というか販売戦略だろうけど。

mt09

mt09

cb650f


cb650f



1970年代赤のCB400fourで風のように走ってた小川に追悼
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^
ひさしぶりのバイクネタ お待ちしてました(笑

お元気そうで何よりです

そういやニュースで北大阪急行延伸 船場箕面駅と新箕面駅ができたら
阪神のイカ焼きも行動範囲に入ったりして(笑

東京モーターショー行ってきたけどバイクの出展は少なかったね
もはや国内は斜陽ですかね?
なんか70年代の乗る前からときめくようなバイクを造ってほしいなあ

それでいて外国のメーカーは元気いいね ドイツ アメリカ イタリア オーストリアあたり

お値段はさておいてBMW R1200RSなんか良いなあ

 

No title

masaさん、お久です。
若者の車離れ、オートバイ離れがそういう風にさせるんでしょうね。
70年代はときめく車両ばかりだった。
キチガイマッハ、ラムエアーシステムとかいうイキったシリンダーヘッド、水牛、やたら四角いDX、RDのシリンダー、荒馬DT-1、ちょっと小洒落たエルシノア....
早川光はCB750、菱木研二はRS750。
あの頃は良かった~
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。