スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅ちゃん 温ちゃん

ASEM会場で菅首相と温首相が会談・・中国では会見と報道されたようだ。
共に日本語、中国語の通訳を付けておらず、母国語→英語→母国語という通訳になったようだ。
朝のラジオ番組では菅首相が通訳を連れてゆかず恥をかいたと放送してたけど、昼のラジオ番組で真相が解った。

この偶然の顔合わせは実は先月から仕組まれてた茶番劇だった。
仙石官房長官の命を受け細野議員が中国に飛んだ。
この時の中国側の接見相手が一介の議員に対する顔ぶれではなかったということで、迎賓館でかなり長時間会談をしたようだ。
この時の話でASEM会場でのシナリオの確認もされていた。

で、ASEM会場廊下での”偶然”の出会いとなった訳である。

「おー、温ちゃんじゃないですか」
「おぉ、これはこれは菅ちゃん、偶然ですな~」

出会いはあくまでも”偶然”であるからして、お互いに中国語、日本語の通訳を連れてるとおかしい訳だ。

これに腹を立てたのが外務省。
この演出は仙石氏が軸となって進められていて日本の外務省はカヤの外。
完全に政治家だけで話を進められてしまった。

外交とは武器を持たない戦争だと言ってるキャスターが居るが、全くその通りだと思う。
日本の外交がしっかりするのはいつのことだろう?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。