スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀のクルマ

子供の頃に持っていた「交通の図鑑」。
ヒルマン・ミンクスやフェアレディSR311、スバル360、初代コスモスポーツ・・
などが載っていてフェアレディSR311の最高速が205キロと記載されてたのを憶えてる。

その図鑑によると21世紀のクルマはエアカーになっていた。
「流星号」のようにタイヤの無いやつだ。
かなり以前からホバークラフトの技術があるんだから、今の技術力だと造ることは可能だろう。
ただコストがかかるだろうし、地面に向けて吐き出されたエアーで街中埃だらけになるやろけど。

三菱とクロネコが共同で電気自動車の集配車のテストを始めたようだ。
メビウスの帯状態で発電しながら消費し、動力代¥0ってできたらええのにな。
ちなみにマクドのスマイル¥0は忙しくなると販売休止になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。