スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートバイや車を触った後・・・

「ちゃんと片付けや!」・・・小さい頃から言われ続けた言葉せある。
大多数の人がそうだと思うが、何かをした後の片付けが一番嫌い!

先日帰宅途中にテール周りのブラケットが折れてしまった。
走行中後輪にガコッというショックがあり、速やかに止まってみるとテールランプ、リアウィンカー、ナンバープレート一式が宙ぶらりんになってる。
取りあえず道端の番線でくくって家まで帰った。

前オーナーのお手製かパーツメーカーのブラケットで、3mmのアルミ板を使用してる。
配線を通す為の穴が大きく開けられており、その部分は強度が低い格好になってる。
「継続は力なり」の振動で限界がきたようだ。

今日コーナンで2mmのアルミ板を買って来て、新たに製作した。
3mmが欲しかったけどコーナンには無かった。わざわざ他に行く気もせんし、これで我慢。
ちなみにウチから2~3分の場所にコーナンがあり、南海部品も4~5分の所にある。

今引っ張ってる電源が単独のコンセントなのでサンダー、ドリル、ハンダとその都度差し替えないといけない。
ハンダというのは後輪に巻き込まれた際、左のウィンカーの線がハンダ付けの部分から引き千切れたから。
こういう時バッテリーレス車は不便である。
エンジンを掛けないと電気のチェックが出来ない。
バッテリーを繋げば良いのだが、その為にはシートを外したりしないといけないので面倒臭い。

作業が終わってチェックも完了。
ふと見渡すと工具があちこちに散乱。
ガレージの無い悲しさで終わったら片付けないといけない。
使用工具は必要最低限にしてるつもりだがフリーマーケットの店開きみたいにあっちこっちに散乱してる。
レガシィワゴンの荷台に「さしあたって良く使う工具」を放り込んでるのだが、最初はアイテムごとに仕分けされてたのがもうゴチャゴチャ。
必要な時に必要なものが出てこず、探すだけでかなりの労力を使う。
モトメンテナンスの「ガレージが欲しい」に登場するようなガレージがあれば・・・・

まぁ結果は同じゴチャゴチャで何がどこにあるか解らん状態やろな♪

整備 001
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はははは、分かります分かります。
12mmのメガネっと・・・
とおもったら11mm、あった!と思ったら13mm・・・
イライライライラ・・・・・・・そんな時に限ってレアなサイズの方が先に見付かったりします(笑)
イラちには良く使う10mm、12mmは3個位ないと駄目ですね(爆)
奈良に居たころに借りていた車庫の中は常にむちゃくちゃな状態でしたね。
ご参考 http://blog-imgs-21.fc2.com/f/u/j/fujisgarage/20080714232222.jpg (まだマシな方です)
天井の蛍光灯から電源を奪って(会社から拝借した…)サンダーやドリルも使ってましたしね。あっ夏は扇風機もね。
車庫を引き払う時は片付けに一週間はかかりましたね(ほとんど会社の産廃置き場に投げ込んだだけだけど…)
床はオイルの染やスプレーの痕だらけコンクリにサンダ―がけして誤魔化しました(笑)

車庫が会社の前だったので終わって作業着のまま車イジリ、土日は朝から晩まで車庫に籠る、メシは車庫でコンビニ弁当。土曜の夜は車の下で疲れはててそのまま寝てしまおうかと思ったことが何度あったことか。
地位も名誉も給料も無い(今も変わらず無いけど)でもそんな日々が楽しかったと思いますね。
今があるからそう思えるのでしょうけどね。
変化は大切です。

なんちゃって(笑)

No title

こんなん綺麗、綺麗!w
豊中のオッサンとこ見たらビックリするでぇ~ww
あの環境でよく作業ができるもんやと。

ただ、「冷蔵庫 改」の工具箱と自慢(?)のスナップオンのツール棚にハンドツールを入れてるんで探し回ることは少ないみたい。
でもチョット前にドリルのチャックキーが無いのでパンク修理が出来んと言ってた。
どこにドリル使うんか知らんけど。
コーナン(懐かしい言葉の響き?)で買っても数百円やけど、あるのが解ってるのに買い足すのは非常に悔しい気持ちは良く解る。

使用頻度が高いものをクルマに積んでるけど、当初は綺麗に分かれてた「掴みモン」「回しモン」「電気モン」「空気モン」などがごちゃ混ぜ。
老眼が進んでくると、サイズの差が解りにくく、8mmと10mmのソケットやメガネが同じに見える。
ちなみにキャブのジェットの番号なんて老眼鏡+虫眼鏡。

あっ、そうそう。
息子や娘の自転車を触るのに自転車以外では使うことの無い15mmのレンチを必死で探し出したら、最近の自転車って14mm使ってるねんな。骨折り損や~!


ポーランドってかなり寒そうなイメージやけど、三田の山中や奈良の盆地特有の寒さに鍛えられてるから大丈夫?
日本もさすがに季節なりの気温になってきて寒いわ~~~。

No title

こんにちは。
豊中のお兄様のも過去に1度だけ見たことありますよ。
ワンちゃんや娘さんにもお会いした記憶があります。
「冷蔵庫 改」って面白いですね~グッドアイデアです。「改」って中に棚が沢山追加されているのでしょうか。
外にSnaponのシールを張っていたら完璧ですね。
しかい保温性の高い工具箱なこと・・・

ポーランドは今年は異常です。11月なのに夜5℃、昼間10℃くらいあります。先週の日曜は16℃まで上がりました。10月中旬は一瞬寒かったのにまた暖かくなりました。
三田の実家は神戸市北区との境丘の上(中国道側ね)なので昔からある町の方(JR福知山線側ね)はよく分からないですが、奈良は寒かったような、夏は確かに暑かったような。なんだかずいぶん昔のことのようでよく覚えてません・・・
ポーランドは寒さに対応した住宅なので下手すれば日本よりも過ごし易いですよ。
1月2月でも家の中はTシャツにフリース1枚でコタツも要らない(無い)ですし、ただ既にお日様を見ることは無くなりました。毎日曇りで暗ーいです。ご想像いただけると思いますが・・・

No title

う~ん、あまり中を開けたことが無い(そこに辿りつくまでに地べたに転がってるツールで間に合うし、そこまで行くのは右往曲折)のと、健忘症の為によく思い出せないけど、確かベアリングの入った引き出しになってたような気が・・・。

先日在庫切れになりそうな6mmナットとワッシャーをホームセンターで買い足していて、使おうと思って車のラッゲッジスペースを引っ掻き回すも出てこず。
レガシークラスのスペースでは役不足。整理しようと思ったら2トントラックくらいのスペースが必要と悟った。

ポーランドとの時差があるってことが頭からすっ飛んでた~。
朝の8時前に「こんにちは」???
あっ、そうか~、そっちは外国なんや~と改めて認識。
お日さんが見えないのは辛いね~。
ちなみに去年の初雪は西宮北インターすぐの企業団地で体験。
当然大阪北摂は降ってなかった。
プロフィール

満太郎

Author:満太郎
オートバイやクルマの過去の想い出や最近のもろもろの出来事を綴った中年親父のグチブログです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。